FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

東日本大震災から1年・・・ がんばっぺ 復興ステッカー

忘れもしないあの日から1年が経ちました。
私はその日、仙台市の駅前「アジュール仙台ビル」で
経営コンサルの経営セミナーを受講中でした。
講話がこれからというところでゴーという音とともに
がたがたと揺れ始め、経験した事のない長時間の揺れが
続きました。屋上からは浄化槽の水が漏れだし、
ちょうど私がいた階の中庭にみるみる溜まっていきました。
セミナーは途中で終了し、会社に電話しますがつながるわけもありません。
山形に帰ろうと駐車場に行くとコインパーキングだった為
ストッパーが停電で解除せず、最終的には男手で車を押し上げ
脱出しました。通常2時間弱で帰れるはずですが、停電等の渋滞で
8時間かかって、帰宅の途につきました。
山形は停電でその日は車の中で1晩を過ごしました。
食料がスーパーから消え、ちょうど北海道に行っているトラックに
食料調達をさせ、連絡の取れないお客さまに食料を届けに行った時には
県境が、国境を越えるような異様な感じがした事を今でも忘れません。
仙台に着くとそこには悲惨な光景が目に入ってきます。
jisinn4.jpg
ライフラインが全て寸断され、廃材を燃やし暖を取り、
アメリカのスラム街を感じさせる気のゆるせない光景を
目のあたりにしました。その時、自分として何かできる事、
それを表現したのが、「がんばっぺ」ステッカーです。
jisinn3.jpg
6月に岩手県大槌町にさくらんぼを持って行った時には
まだまだ瓦礫が散々し、復旧復興はどうなろうかと・・・
jisinn2.jpg
でも、その時の子供たちの元気に本当に助けられました!
被災地の復旧、復興は牛のごとく進んでいません。
私たちは未曾有の地震が起きたのにもかかわらず、
今こうやって生かされています。
それは、1日も早い復興を託されたものと認識し、
行動しなくてはなりませんね!それが私たちの使命です。
3月一杯で、赤十字社は義援金を終了したはずが9月末までに
延長したようです。当社が製作した「がんばっぺステッカー」
売り上げの100%義援金にしておりますが、当社としても
続けられる限り継続しようと思います!
私たちにはまだ、明日が訪れます・・・

合掌

スポンサーサイト
2012-03-11(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

いいこと言うね~
心の友よ・・・
俺達は復興実現のために戦おう!
がんばっぺ!
2012-03-12 10:48 | sanpei | URL   [ 編集 ]

プロフィール

(有)菊地運送

Author:(有)菊地運送
社長と当社スタッフによるブログです

カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。